石垣島ダイビング・はなと~ら日記


石垣島の海情報、開催されたツアーの報告です♪
by hanatola
最新のコメント
> 名古屋のまっちゃん夫..
by hanatola at 07:00
一眼レフカメラのマクロ撮..
by 名古屋のまっちゃん夫婦 at 12:41
うさぎ島、入島許可がいる..
by hanatola at 18:02
おはようございますっ!ウ..
by 矢田 at 08:33
ありがとうございました(..
by hanatola at 09:05
ひさびさの黒島たのしかっ..
by ちぃ at 09:27
一冊、買っておきますね♪..
by hanatola at 18:10
この雑誌、欲しいんですが..
by 島らっきょう at 07:03
はいっ!! いつも元気..
by hanatola at 16:00
亀吉くん元気そうですねっ..
by yu1 at 09:03
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

歯が強いんです!!!

こんばんは、Hanaです(^^)v

私の実家があります東京では昨日雪が降ったそうですが、

皆様の所は如何でしょうか?

石垣島も昨日は又、又、冬・・・(><)

今日は少しだけ気温が上がってまいりましたが・・・

今日のお話は先日ダイビングした時に出会った

『サザナミフグ』のお話です001.gif

『サザナミフグ』のお住まいは

南日本の太平洋岸・伊豆・小笠原諸島・琉球列島etc・・・

好みの食べ物は・・・雑食性なのですねぇ~←Hanaと同じ(~~)

先日石崎マンタスクランブルに行った際、

先のブログでも書きましたが、マンタが・・・007.gif

逢えることを祈っている間、ちょろちょろしていたHanaの目に!!!

憎い!憎い!あの子達が!!!その名も『オニヒトデ』031.gif

これはイカン022.gif

お客様が万が一触れないよう注意をはらい、私はマンタ君を探しつつ

オニヒトデービル{琉神マブヤーより←沖縄の戦隊マンガ}

を遣っ付けるため支持棒片手に突進!!!

でもただ遣っ付けるだけではオニヒトデービルもうかばれないかと・・・

そうだ!目の前にいるサザナミフグ君に食べてもらおう(^^)v

という訳で私は指示棒でオニヒトデービルを調理し←(何のことない潰すだけ)

サザナミフグ君の目の前に・・・サザナミフグ君も食べたいのだけど・・・

この人怪しいし・・・(←Hana)・・・でも食べたい・・・039.gif

迷ったあげく食欲に負けたサザナミフグ君は「パクリッ(~~)!」

豪快に上と下の強~い歯を使い、又「パクリッ」

この食べている姿がまた何とも愛らしい016.gif

そして私は本来の目的であるマンタさん達を又探していると・・・?

ん?んんっ?私の前方から私を目がけて突進してくる奴が!

そお!さっきオニヒトデービルをあげた『サザナミフグ君』!

「Hanaちゃ~ん、もっとちょ~だぁ~い(*^^*)」と言わんばかりに

私の目の前に来ると右へ左へうろちょろ(~~;)

まっオニヒトデビールもうかばれるということで032.gif

そんな可愛い『サザナミフグ』のお話でした(^^)

因みに写真が持ち合わせておらず・・・すみません・・・

(注)指示棒や他の物を使いオニヒトデをいじる事は非常に危険です!
   一般ダイバーの皆様は決して真似しないでください。

by Hana
[PR]

# by hanatola | 2011-03-08 17:56 | Comments(2)

なぁ~ん~で~!!!(><)

平成23年3月6日

天気…曇り
気温…24℃
水温…22℃
風向き…南東
透明度…25M
ポイント…石崎マンタスクランブル

今日は大阪からいらした、H様・S様とファンダイビング(^^)v

H様・S様の熱いご希望でいざマンタへ!!!

堀口も、私Hanaも気合十分049.gif

ポイントに到着し、H様・S様と一緒にHanaも

『パンッ!パンッ!マンタさんに逢えますように!』

と、祈り Let's Diving!

マンタさん達の出そうな場所まで移動し、

そこで、しばらく待機・・・

a0189838_20293526.jpg


その間Hanaはあちらこちら

ちょろちょろと走り、そして、きょろきょろ・・・

いない・・・025.gifいない・・・025.gif

きゃ~どぉ~しよぉ~~~(><;)

とにかく逢えることを祈って・・・

粘ること・・・エア切れになる前に・・・(;_;)

本当にH様・S様ごめんなさいm(><)m

堀口も私も、本当にがっくり007.gif

次回は絶対にリベンジさせてください!!!

と、本当に自然は難しく、悔しかった

堀口&Hanaでした・・・。

でも!!!最後はこんなん出ました003.gif

a0189838_20322616.jpg


お題『打ち上げられた魚003.gif

三女仲良(^^)!・・・・・・・・んっ???

すみません三女ではなかった・・・(~~;)えへっ

私が・・・・・・・041.gif

by Hana
[PR]

# by hanatola | 2011-03-06 20:42 | Comments(2)

スノーケリングツアー♪

平成23年3月5日

天気…晴れ
気温…18℃
水温…22℃
風向き…南東
透明度…20m
ポイント…「大崎ハナゴイリーフ」

昨日とは一転、南風が吹いて暖かい一日でした♪

本日は、午後からご参加のK様、O様、D様を乗せて

スノーケリングツアーに出港です!

a0189838_22254333.jpg


ボートでポイントに向かう道中も暖かい風がとても心地良かったですヨ!

皆様、スノーケリングはお久しぶりのようで、

最初はやはりドキドキ・・・

でも順を追って練習していき、

しばらく泳ぐともう大丈夫!

a0189838_2232671.jpg


a0189838_22323661.jpg


沢山のサンゴ、カラフルなスズメダイ、可愛いクマノミたちを観察し、

ウミヘビやエイの姿も!!

そして今日はラッキーなことにウミガメにも会えちゃいました!!

サンゴの上ではアカネハナゴイのオスがメスに求愛している場面も見れましたヨ!

「ハマクマノミ」
a0189838_2233870.jpg


「アカネハナゴイの群れ」
a0189838_22333064.jpg


心残りは、コブシメに会えなかったこと・・・

次回こそは出てきておくれ~!!!

BY ほり
[PR]

# by hanatola | 2011-03-05 22:34 | Comments(2)

ウミウシ撮るぞぉ!!

平成23年3月4日

天気…曇り
気温…17℃
水温…21℃
風向き…北東
透明度…20~25m
ポイント…「シャークホール」「ミドルブック」

本日はウミウシ大好きなSさんを乗せてのんびり2ダイブ♪

a0189838_155534.jpg


1本目はおニューなマクロレンズを駆使していただき、

いろんなウミウシを激撮!!

肉眼で見るよりも大きく写せるので、

ウミウシの魅力をより感じることができます。

「イガグリウミウシ」
a0189838_1115655.jpg


「キイロウミウシ」
a0189838_141594.jpg


と、テンポ良く撮影していると、

興奮気味のHanaの手には珍種のこの子!!

「ヒメキンチャクガニ」
a0189838_144127.jpg


僕も久しぶりのご対面に感激☆

滅多に会えない、でもめっちゃかわいいカニちゃんなのでした。

午後からは砂地のポイントにて、

「スザクサラサエビ」
a0189838_145839.jpg


こんな綺麗なエビや、タツノハトコ、オキゴンベの幼魚、

ギンガハゼ、巨大ブッシュドノエルウミウシ、

そしてコブシメの産卵ショー!!

「産卵するメスを見守るオス」
a0189838_151487.jpg


「体の左は威嚇色、右は求愛色」
a0189838_153390.jpg


器用な事ができるんですね~♪

コブシメは約10匹!!

見応え十分でした!!

photos by しもしも

written by ほり
[PR]

# by hanatola | 2011-03-04 23:58 | Comments(0)

痛かったぁ~(~~;)

こんにちは、Hanaです(^^)

ここのところ毎日私で・・・

堀口ファンの方には申し訳ございませんm(~~;)m

今日はチビッ子にも大人気!「ニモ」のお話をしたいと思います。

「ニモ」は皆様御存知の通り、マンガの中の名前でして、

本名「カクレクマノミ」と申します(^^)!

このカクレクマノミは「スズキ目 スズメダイ科」

沖縄以南、東部インド洋~西部太平洋の熱帯域にお住まいです001.gif

このクマノミさん達は、実は結構凶暴!

実は私、以前静岡でガイドをしていた際、

「カクレクマノミ」ではないのですが

「クマノミ」におでこを『ガブっと』かじられ(><)!

おでこから血が・・・007.gif

またその子が特別凶暴で、被害報告は他からも・・・

そして何故か皆おでこ003.gif

弁明致しますが、その子のおうちをいじった!とか、

もの凄く覗き込んだ!とか、そういったことは私はしていませんよ!

確かにお客様にお見せする故、近づきはしましたけど・・・(~~;)

でも、この攻撃って仕方が無いのですねぇ~!

「カクレクマノミ」や「クマノミ」にかかわらず

クマノミ属全種に共通して、住んでいるイソギンチャクの中に

卵を産み、その卵を一生懸命守ろうとしている親心なのですねぇ016.gif

因みに卵を甲斐甲斐しく守り世話をするのが「雄」の役目!

外敵←Hanaなどの防御をしたり、次の産卵に備えエサを食べるのが雌!

んん~!つまり私のおでこを『ガブっと』したのは雌なのですねぇ026.gif

海の中で雌と雄を見分けるのには・・・

『ガブっと』するのが・・・ではなく(~~)

ごく簡単に見分けますと、イソギンチャクの中で最大の固体が雌!

次に大きいのが雄!その他は・・・?

何故ならいつも2匹で居るわけではなく

一つのお家に何匹か居ることがあり、繁殖するのは上記の2固体でして

クマノミさん達は雄→雌に性転換するため、・・・?なのです001.gif

明日は出港日!クマノミさん達と仲良くしてきまぁ~す(^^)v

a0189838_1312277.jpg


Hana
[PR]

# by hanatola | 2011-03-03 13:16 | Comments(2)